安全にエストロゲンを増やすサプリを飲むには

エストロゲンを増やすサプリをより効果的に飲むには?
副作用の危険性は?様々な疑問についての解説はこちらです。

 

 

エストロゲンを増やすサプリをより効果的に飲む

エストロゲン増やすサプリ

 

エストロゲン増やすサプリ 摂取する量は、メーカーが定める量を必ず守りましょう。

 

エストロゲン増やすサプリ 飲み方自体に細かい決まりはありませんが、
  サプリを飲む際には水やぬるま湯と一緒に飲む
  ことを推奨しているメーカーがほとんどです。

 

エストロゲン増やすサプリ 飲むタイミングにも決まりはありません。ただ、飲み忘れを
  防ぐためには毎日同じ時間、タイミングで飲むのがおすすめです。

 

  おすすめのタイミングは、空腹のときと就寝前
  体は寝ている間に成長するため就寝前もおすすめというわけです。

 

 

エストロゲンを増やすサプリの副作用の可能性

過剰摂取はしないように

エストロゲン増やすサプリ

 

サプリメントは医薬品ではありませんが、1日の最適な量は
決められています。バランスを考えて1日の摂取量が決められて
いますから、自己判断で増やすなどはしないようにしましょう。

 

多量摂取しても効果が高まることはないですし、
副作用を起こす可能性が高まるので注意が必要です。

 

エストロゲンを増やすサプリにはプエラリア・ミリフィカ
という植物成分が含まれていることがほとんどですが、
プエラリアを1日1000mg以上摂取すると副作用の可能性が高まります

 

推奨されている摂取量は、1日200〜400mgです。
過剰摂取を続けていると生理不順、ニキビ、吹き出物、
不正出血、下痢、腹痛などのトラブルを起こす場合があります。

 

それぞれのメーカーで1日分が決められているので、
飲む前には摂取量を確認してから飲みましょう。

 

 

食品アレルギーがある方は原材料を確かめてから

エストロゲン増やすサプリ

 

エストロゲンを増やすサプリには、大豆や芋類などが配合されている
こともあるので、これらにアレルギーのある方は注意してください。

 

商品によって配合成分は異なるため、食品アレルギーの心配が
ある場合は原材料のチェックを怠らないようにしましょう。

 

成分名がよくわからない、心配、という方は医師に相談してください。

 

 

妊娠中、授乳中、18歳未満の飲用はできません

エストロゲンを増やすサプリは女性ホルモンに働きかけて
ホルモンの活性化、分泌の促進をする作用があるので
妊娠授乳期の摂取は悪影響を及ぼすことがあります。

 

飲用を制限していない商品もありますが、
できるだけ飲用は控えたほうがいいでしょう。

 

18歳未満の体やホルモンの発達が途中段階の場合にエストロゲンを
増やすサプリを飲むと、本来発達するものが止まってしまうため、
成長段階にある年齢での飲用はおすすめできません。

 

 

こちらではあえてエストロゲンを増やすサプリの副作用に
ついて紹介しましたが、どんな健康食品でも基本的な
飲み方、摂取量を守ることが最も重要です。

 

また、エストロゲンを増やすサプリはしっかり体に
働くサプリメントですから気休めに飲むのではなく、
毎日欠かさずに正しく飲むようにしましょう。

 

せっかく体を美しく導くサプリメントなので、きちんと
正しい飲み方で毎日飲んでくださいね。